So-net無料ブログ作成
検索選択

Layla and Other Assorted Love Songs / Derek and the Dominos [Clapton]

先週、 BSで放送された「SONG TO SOUL」を観て

P1200078.JPG

久しぶりにLaylaを

P1200079.JPG

Laylaについては英米それぞれ2枚ずつのオリジナル盤を所有していますが

最近はもっぱら、この1番ボロボロの米国盤を聴いています。
 
P1200080.JPG

数年前、ジャンク扱いで売られていたこのレコード

見た目はとっても悪いのですが、

納得いくまでクリーニングした結果、ほぼローノイズで聴くことができるようになりまた。

0 011.jpg



ン鳴ってます!




LAYLA & OTHER ASSORTED

LAYLA & OTHER ASSORTED

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: UNIVE
  • 発売日: 2011/03/18
  • メディア: CD


nice!(23)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

461 Ocean Boulevard / Eric Clapton [Clapton]

昨日の豪雨の少し前、

講習会の帰りに久しぶりのユニオンへ

P1190621.JPG

461、US盤を購入してきました♪

中学生の時に”芝生が見えない”国内盤を買って以来、これでUK盤が2枚にUS盤3枚の計6枚になります。

P1190622.JPG

確かに”同じモノ”が6枚ではあるのですが

あんなんや
  461の新発見?  http://paddies.blog.so-net.ne.jp/2009-11-04

こんなんやと
  憧れの461・・・4枚目の正直   http://paddies.blog.so-net.ne.jp/2009-11-15

新発見があるわけで



まだまだ、ゆっくり楽しみます♪




461 Ocean Boulevard [LP]

461 Ocean Boulevard [LP]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: RSO
  • メディア: LP Record


nice!(28)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

I Still Do / Eric Clapton [Clapton]

少し遅れて到着です♪

P1190455s.JPG

I Still Do / Eric Clapton

P1190457.JPG

あのグリン・ジョンズがスローハンド〜バックレス以来、本当に久しぶりのプロデュース
また、クレジットを見ると、こんな記述も

Mastering by Bob Ludwig
Vinyl Mastering Bernie Grundman

CDとアナログ盤の違いも楽しめそうですw



4月の日本公演で演奏した4曲の中から、




まずはCDから~じっくりと楽しもうと思います♪




I Still Do

I Still Do

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Bushbranch / Surfdog
  • 発売日: 2016/05/20
  • メディア: CD


nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

I Still Do [Clapton]

4月13日、

押し入れから70505を引っ張り出して

lx 003.jpg

武道館へ

budokan16.jpg

I Still Do

EC_IStillDo_cover.jpg



会えてよかった






I Still Do

I Still Do

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Bushbranch / Surfdog
  • 発売日: 2016/05/20
  • メディア: CD


nice!(30)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

It's in the way that you use it / Eric Clapton [Clapton]

タバコを止めて数年になりますが、ここ最近の一服はシングル盤・・・

今日はこの1枚で気分転換です♪

P1170949.JPG

It's in the way that you use it (邦題 ザ・ギフト)/ Eric Clapton

86年発表のアルバム「オーガスト」からのファースト・シングル

アルバム全体はフィル・コリンズがプロデュースしましたが、ロビー・ロバートソンと共作したこの曲のみトム・ダウドがプロデュース・・・映画「ハスラー2」の主題歌としても使われました。

↓ 国内盤はオーガストのジャケットをそのまま使用しています。
P1170950.JPG

もともと全体を通して音が厚いこのアルバムですが、
このUSシングル盤はさらに分厚く・・・

今日も 思わずヴォリューム・アップ♪





久しぶりに、ポール・ニューマンに会いたいなぁ



↓ UK盤
It's In The Way That You Use It

It's In The Way That You Use It

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Duck
  • メディア: LP Record



ハスラー2 [Blu-ray]

ハスラー2 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • メディア: Blu-ray


nice!(35)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アイ・ショット・ザ・シェリフ / エリック・クラプトン [Clapton]

エリック・クラプトン

その名前を知ったのは中学生の頃
ビートルズを聴くようになって
最初に大好きになったジョージの話に”よく出てくる人”でした。

そして、はじめて顔を見たのが
当時、放送されていた「ぎんざNOW!」の洋楽コーナーで
発売されたばかりのこの曲が紹介された時でした・・・

なんだか、とっても普通?な人で・・・妙に安心したのを覚えています(笑)

P1170947s.JPG



以来、長い年月をエリックとともに歩んできましたが・・・未だクリームを語れず




アイ・ショット・ザ・シェリフ [EPレコード 7inch]

アイ・ショット・ザ・シェリフ [EPレコード 7inch]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ポリドール
  • メディア: LP Record



nice!(35)  コメント(39)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アナログ盤が到着♪ The Breeze - An Appreciation of JJ Cale / Eric Clapton & Friends [Clapton]

CDから遅れること1週間・・・アナログ盤が到着しました。

P1170495.JPG

US盤です♪

P1170494.JPG

ところで先に届いたCD・・・
まだ、店舗等で実物を確認したわけではないのですが
US盤のCDはデジパックであるのに対し、EU盤や国内盤は普通のプラケースなようで

どうなんでしょう・・・

前作から自身のレーベルBushbranch Recordsからのリリースになり
北米ではSurfDog Records、その他の地域ではPolydor Recordsからの供給ということで
このような仕様の違いがあるとすれば、そんなことも影響しているのでしょうか

ECバージョン


JJ Cale オリジナル




とても地味だという意見もあるようですが
オリジナルが持つ空気感を忠実に再現することで、
ケイルへの愛情と感謝をあらわしているんだと思います。
それは上等なレプリカのようで・・・
そもそも、ドラマチックに演出なんかした際には
それはもう、JJ CaleがJJ Caleでなくなってしまうんじゃないかと



EU盤?
Eric Clapton & Friends: The Breeze

Eric Clapton & Friends: The Breeze

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Imports
  • 発売日: 2014/07/24
  • メディア: CD


US盤
Eric Clapton & Friends: The Breeze

Eric Clapton & Friends: The Breeze

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Bushbranch / Surfdog
  • 発売日: 2014/07/29
  • メディア: CD


アナログ US盤
Eric Clapton & Friends: The Breeze [Analog]

Eric Clapton & Friends: The Breeze [Analog]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Bushbranch / Surfdog
  • 発売日: 2014/08/05
  • メディア: LP Record


アナログ EU盤
Eric Clapton & Friends: The Breeze [Analog]

Eric Clapton & Friends: The Breeze [Analog]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Imports
  • 発売日: 2014/08/05
  • メディア: LP Record


nice!(28)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

The Breeze - An Appreciation of JJ Cale / Eric Clapton & Friends [Clapton]

まずはCDが届きました

P1170467s.JPG

The Breeze - An Appreciation of JJ Cale / Eric Clapton & Friends

P1170468s.JPG

エリック・クラプトンが中心となって制作されたトリビュート・アルバム

1. Call Me The Breeze (Vocals Eric Clapton)
2. Rock And Roll Records (Vocals Eric Clapton & Tom Petty)
3. Someday (Vocals Mark Knopfler)
4. Lies (Vocals John Mayer & Eric Clapton)
5. Sensitive Kind (Vocals Don White)
6. Cajun Moon (Vocals Eric Clapton)
7. Magnolia (Vocals John Mayer)
8. I Got The Same Old Blues (Vocals Tom Petty & Eric Clapton)
9. Songbird (Vocals Willie Nelson & Eric Clapton)
10. Since You Said Goodbye (Vocals Eric Clapton)
11. I'll Be There (If You Ever Want Me) (Vocals Don White & Eric Clapton)
12. The Old Man And Me (Vocals Tom Petty)
13. Train To Nowhere (Vocals Mark Knopfler, Don White & Eric Clapton)
14. Starbound (Vocals Willie Nelson)
15. Don't Wait (Vocals Eric Clapton & John Mayer)
16. Crying Eyes (Vocals Eric Clapton & Christine Lakeland)

豪華なメンバーが名を連ねています・・・

Keys - Hammond Organ, Piano & Wurlitzer Walt Richmond & Simon Climie
Drum Programming & Percussion Simon Climie
Bass Nathan East
Drums Jim Keltner
Guitars
Eric Clapton (All tracks)
Mark Knopfler (Tracks 3 & 13)
John Mayer (Tracks 4, 7 & 15)
Willie Nelson (Tracks 9 & 14)
Don White (Tracks 3, 5 & 13)
Reggie Young (Tracks 2, 6 & 8)
Derek Trucks (Tracks 14 & 16)
Albert Lee (Tracks 1 & 11)
David Lindley (Tracks 9 & 16)
Don Preston (Track 3 & 13)
Christine Lakeland (Track 3)
Doyle Bramhall II (Track 10)
Pedal Steel Guitar Greg Leisz (Track 12 & 14)
Dobro Eric Clapton (Track 11)
Harmonica Jimmy Markham (Track 13) Mickey Raphael (Tracks 3, 9 & 14)
Backing Vocals
Michelle John (Tracks 4, 5 & 9)
Sharon White(Tracks 4, 5 & 9)
Christine Lakeland (Tracks 13 & 15)
Simon Climie (Track 9)
Additional Drums
James Cruce
Jim Karstein
Jamie Oldaker
David Teegarden
Satnam Ramgotra (Tablas)

ミニ・ドキュメント


Call Me The Breeze




コンサート・フォー・ジョージがそうだったように・・・尊敬と感謝の念が温く伝わってきます。



EU盤?
Eric Clapton & Friends: The Breeze

Eric Clapton & Friends: The Breeze

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Imports
  • 発売日: 2014/07/24
  • メディア: CD


US盤
Eric Clapton & Friends: The Breeze

Eric Clapton & Friends: The Breeze

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Bushbranch / Surfdog
  • 発売日: 2014/07/29
  • メディア: CD


アナログ US盤
Eric Clapton & Friends: The Breeze [Analog]

Eric Clapton & Friends: The Breeze [Analog]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Bushbranch / Surfdog
  • 発売日: 2014/08/05
  • メディア: LP Record


アナログ EU盤
Eric Clapton & Friends: The Breeze [Analog]

Eric Clapton & Friends: The Breeze [Analog]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Imports
  • 発売日: 2014/08/05
  • メディア: LP Record


nice!(25)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Eric Clapton And Friends - In Concert / A Benefit For The Crossroad [Clapton]

ビデオデッキの点検を兼ねて・・・

P1170187.JPG

Eric Clapton And Friends - In Concert / A Benefit For The Crossroad

1999年6月30日 マディソン・スクウェア・ガーデン

クラプトンが前年に私費を投じて設立したアルコール・ドラッグ中毒者の更正施設クロスロードセンターのために行われたチャリティコンサートです。

現在も開催されている”Crossroads Guitar Festival”の始まりといったところでしょうか

シェリル・クロウ、メアリー・J・ブライジ、ボブ・ディラン、デイヴィッド・サンボーンをゲストに迎えて気合の入った演奏を聴かせてくれます。

見どころは・・・

シェリル・クロウ、デイヴィッド・サンボーンとのリトル・ウイングに


ディランとのクロスロード




圧巻です!♪



古いビデオの整理・・・DVDに買い換えれば簡単なんだけど・・・そうはいっても全部が全部そうもいかないし



nice!(29)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

40年 [Clapton]

20回目の日本公演が終わりました。

P1170162s.JPG

以前にも書きましたが

02年に行われたコンサート・フォー・ジョージ以降のエリックは、クリームのリユニオン→デレク・トラックス等とのドミノス・ツアー→J.J.ケイルとの共演アルバム→ウィンウッドとのツアー等々・・・
自分のキャリアや仲間たちとの関係に自分なりの折り合いをつけてきた10年間だったのではと思っています。


最終日には、レイラの途中でこんなコメントがあったそうで・・・


"I've been coming here for forty years, before some of you were born. It's the best place I've ever played. The best place in the world. Thank you for having me."



ありがとう、エリック




nice!(28)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽